むにむにももやん

チワワモモ太郎とアラフォーウニコのつれづれなる日々。
TOPスポンサー広告 ≫ せんとくんとせっけんTOP日々のできごと ≫ せんとくんとせっけん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

せんとくんとせっけん

同僚が夏休みに奈良・京都に行ってきた。
曰く、「奈良はともかく、夏の京都には行くもんじゃない。」とのこと。
そうとう暑かったらしい。
このクソ暑い東京に帰ってきてそう言うんだからよっぽどだったに違いない。

P12203.jpg

もらったおみやげ、せんとくんかわらせんべい。
P1220336.jpg
この顔、見れば見るほど味がある。
最初はかなりバッシングされたようだけど、今じゃ選考した人に先見の明
があったとさえ思える不思議。美人は3日で飽きるけど・・・ってとこかしら。

そしてお目当ては「俵屋」の石鹸。
頼んでわざわざ買ってきてもらった。
P1220396.jpg
この香り・・・
かぐと幸せな気持ちになるんです。
イメージしている、いわゆる「せっけんのいいにおい」そのもの。 
使うのもったいないからしばらくハンカチの引き出しに・・・でも身体じゅう
この香りの泡につつまれるのもシアワセなんだよなぁ~。迷っちゃうなぁ~。

創業300年の京都の老舗旅館俵屋、
いつか泊ってみたい。


 

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。